TRPG(主にシノビガミ)や人狼などのボードゲームで遊んでおります。

概要

・4人用シナリオ
・協力型
・3サイクル
・推奨狂気カード:種別自由、12〜16枚ほど

トレーラー

スマートフォンを手に持ち、VRゴーグルを被れば、そこはそのRPGの世界。あなたはその世界の登場人物としてシナリオを楽しめる。
データ化されたシナリオシートをスマートフォンが読み込んでくれてみんなでその世界を楽しめる。
オンセもオフセも関係なく楽しめる。これが近未来のTRPGの形。あなた達はそんな世界でセッションを楽しんでいる。

ここ数ヶ月奇妙な噂が立っている。作者不明の謎のシナリオが出回ってるらしい。
「このシナリオシートを受け取っちゃったら、3日以内にクリアしないと…死んじゃうんだって…」
現実世界とシナリオ内、二つの舞台で怪異に立ち向かえ。あのときの約束を果たすため。

謎のシナリオ『まだ見ぬ世界』

いつの間にか、あなたの手に持つスマートフォンに入っていた。削除することも出来ず、3日以内にクリア出来ないと死んでしまう。と噂されているシナリオ。
広大な世界が舞台だが、魔王によりこの世界は滅ぼされており人はほぼ居ない。滅んだ世界の生き残りであるPCたちは、世界の平和を取り戻すために立ち上がる。
深い森、高い山、広い海、大自然豊かな生きた世界を冒険して魔王城を目指す。という物語のようだ。キャラクターは現代的な人物から古風な人物、和洋幅広く使えそうだ。

・現実世界とシナリオ内

メインフェイズにシーンプレイヤーは【現実】【シナリオ】のどちらでシーンを演出するかを決める。
【現実】【シナリオ】と表記があるハンドアウトの秘密は、対応しているシーンでないと調査判定を行えない(受け渡しはいかなるシーンでも可)

【現実】の場合は通常のシーン表を振りシーンを演出する。
【シナリオ】の場合は《まだ見ぬ世界シーン表》を振る。または任意のPCたちを連れて下記の「シーンX」を演出することが出来る。

  シーンX…魔王の城が目前に迫る道中。怪しい気配を漂わせた者たちが無数に現れあなたたちを城に近付けまいと襲い掛かる…!(○○○3体との戦闘になる。)


・プレイヤーとキャラクター

 ※長々と書いてますが「"一つのキャラクター"が"二つの設定"を持つ」と読んでもらえれば大丈夫です。

新規キャラクターのみ。

このシナリオで【現実】シーンに登場するPC1〜PC4は「ゲームをしているPL(中の人)」と同じ名前で。共通の友人としてシナリオに登場するセインは「ゲームを進行するGM(中の人)」と同じ名前になる。(ハンドルネーム推奨)
このシナリオはフィクションなのですが、実際に遊ぶ人たちの中の人と名前を合わせることで「みんなでシナリオをプレイするシナリオ」感をより出せると思います。

このシナリオでは2つのキャラ設定がシーンによって変わります。【現実】では中の人の分身、【シナリオ】ではオリジナルキャラです。
【現実】シーンで扱う現実PCはキャラクター名は中の人と同じ名前になりますが、職業や年齢は自由に決めて構いません。名前以外の要素まで中の人と同じ設定を遵守にする必要はありません。
【シナリオ】シーンで扱うシナリオPCは、キャラクター名から職業と年齢も自由です。広大な世界が舞台となるため、現代日本離れした職業でも構いません。

ルール上は同一PCとして扱い一つのキャラクターシートを利用する。(名前、職業、年齢の欄に2人分の情報を記入)
 例:名前《ふれの(桂木葵)》 年齢《17(17)》 職業《作家(聖魔)》

導入

PCたちと《セイン》の5人はいつもTRPGを一緒に楽しんでいる仲間である。この度は3連休を利用して久しぶりに4人が一同に集まりオフセをすることになった。
里沙はここ最近は忙しいようで、ここには来ていない。里沙はTRPGと同じくらいオカルトが好きなので心霊スポットに行ったり、変な噂話の調査をしているのかもしれない…。
さてどんなシナリオを遊ぼうか。とみんなでシナリオを探していたところ。あなたたちのスマートフォンが一斉に振動する。
皆さんがスマートフォンを確認すると「システムファイル[まŒ–ã見å\世界]が実行中です。」と文字化けしたファイルがあなたのスマホの中で動いていた。
まるで初めからそこにあるのが当然であるかのように鎮座するそれは、さながら悪質なコンピューターウィルスである。削除をすることも出来ない。
そして思い出す。ネット上の一部で話題になっていたあの噂話を。

 あなたが意図することなく、そのシナリオデータはスマートフォンの中に現れる。
 どのようにしても、そのデータは消すことは出来ない。だが3日後にはそのシナリオデータはスマートフォンから消える。
 ただ、そのときはあなた自身の命も一緒に消えてしまう。この呪われたシナリオの名は『まだ見ぬ世界』
 生き残るためには、このシナリオをクリアすること。ただしクリアした生存者は…誰も居ない…。

今あなたたちの目の前にあるのは、まさにそのシナリオであった。
その噂話をそのまま鵜呑みにするわけではなくても、言いようの無い悪寒と嫌な予感があなたたちを駆け巡る。
不本意ながら、連休中にするセッションが決まってしまった。何としてもこのシナリオをクリアしなくては。猶予は…あと3日!

ハンドアウト

PC1…推奨(男性)
【現実】
あなたはTRPGが大好きな5人組の一人である。自分でシナリオを書いたりすることもあり、この遊びを心から堪能している。
どんなシナリオでもその作品を遊び尽くすんだ。あなたの使命は【TRPGを楽しむこと】である。

PC2…推奨(自由)
【現実】
あなたはTRPGが大好きな5人組の一人である。少し引いた視点から物語や周囲の様子を観察するのが好きだ。
ここ最近は、不穏な噂が漂っておりTRPG界に影を匂わせている。あなたの使命は【噂の怪異シナリオを調査すること】である。

PC3…推奨(自由)
【現実】
あなたはTRPGが大好きな5人組の一人である。TRPGというのはとても楽しい遊びだが、それは一緒に楽しんでくれる友人たちがいてこそだ。
ここのところ変な噂が起きている、あなたの使命は【友人たちを守り抜くこと】である。

PC4…推奨(自由)
【シナリオ】
あなたはTRPG大好きな5人組の一人である。あなたは作品の世界観を際立たせるロールプレイや、キャラクター作成が得意である。
どんなシナリオであっても本気で遊ぶし、本気でキャラを作る。例え呪われたシナリオであったとしても。
あなたの本当の使命は【TRPGを楽しむこと】である。

セイン(GMの名前と同じになる)
【現実】
PCたちと同じTRPG大好き5人組の一人。とは言っても忙しいとのことで今回のオフには参加出来なかった。
TRPG以外にも、オカルトマニアであり数々の都市伝説や噂話なんかをたまに話してくれる。それを元にしたシナリオなんかもあり一緒に楽しんでいる。
『まだ見ぬ世界』が配信されたときには唯一その場には居なかった。あのシナリオには触れていない。
このハンドアウトの秘密は2サイクル目以降から調べることが出来る。


GM用秘匿情報

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メニュー

編集ヘルプ

【メニュー編集】
【Wiki記法ガイド】
編集は知り合いなら誰でもOK。

そうだ。TRPGしよう!!

わかばTRPGとは?

ゲームに必要なツール

インセイン

シナリオシート

どなたでも編集できます